よろず組とは

毎日を過ごす自分の住まい、もっとこうだったら使いやすい、こんな暮らし方をしてみたい、自分にはどんな暮らし方が合っているだろう。家族の形も、生活スタイルも、時間とともに少しずつ変わります。
その時々に応じて少しずつ手を加えながら、家族の成長とともに家も変化し成長し、変わる暮らしに対応しながら長く住み続けることができたら良いのではないか、と私たちは考えます。
世代交代によって、家は解体され更地になって次の住まい手に変わっていく、そんな形だけではありません。 使い続ける選択肢や、誰がどう使うか、その場所、その家の履歴にあった一番最適な方法を、それぞれのプロ集団であるよろず組が共に考えます。

よろず組のプロジェクト

2020年9月17日

シモノゲ共作所

2013年、町工場だった建物をリノベーションし(設計:Unico design)、フォトスタジオとして利用されてきた場所、2020年、シェアアトリエとして再始動します。(入居者募集中)共用スペースでは、住まいや暮らし、地域の情報を収集、交換できる『よろず場』として、地域の方々やメンバー利用を想定しています。

よろず組のメンバー

w_yuji_
yuji

湯地恵子
MOVIN PROJECT

1976 年生まれ。

西日本短期大学 造園科緑地工学コース卒業後、事業創出を目的とした経営者を目指し、広告業の営業職に就職。通信業、イベント業、介護サービス業など様々な業界の販促業務に関わり、延べ一万人以上のお客様とのコミュニケーションを通じ、人の能力を引き出すことに興味を持つ。

その後、リフォーム業界で現場監督アシスタントを経て、2018 年10 月に独立。現在は、地域社会の課題を見据え、コミュニティ形成の調査を元に建設的かつ円滑な地域社会の形成を目指している。

お問い合せ

■ お名前

■ ご相談内容(複数選択可)

お住まいのお手入れ/リノベーション一戸建てマンションオフィス店舗土地探しその他空家・空室有効活用その他

■ メールアドレス

■ ご住所

■ お電話番号

■ お問合せ内容

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。 確 認